川越TV人気企画

川越市指定文化財

Tagged
旧山崎家別邸の主庭

大正時代を感じる「旧山崎家別邸」

「旧山崎家別邸」は、川越の老舗菓子店「亀屋」の5代目当主が隠居所として大正14年に建てられました。 この建築物は、当時の流行が盛り込まれた和洋折衷住宅となっており、大正時代の趣を感じることができます。 小川三知作のステンドグラスや広縁から眺める座観庭園は見応えがあり、一見の価値あり!!
1347 PV